CBDタンポンは生理痛を軽減することができるか?

CBDの効果・効能
“こんにちは、カンナです。毎月来る女性ならではのお悩みと言えば生理があげられると思いますが、そんな生理が憂鬱な方に朗報です!生理痛や生理前のイライラにCBDが効果的だと言われています!

CBDの鎮痛効果

CBDの鎮痛効果
世界中で何千人もの女性が、鎮痛剤では治療できない衰弱性の月経痛に苦しんでいます。今まで一般的に使用されている薬は私たちに悪影響な副作用が含まれています。しかし、厄介な副作用なしで、解決できる方法があると今注目を集めています。それがCBDです。このCBDは辛い月経痛の緩和の鍵を握ることができるのでしょうか?
すべての女性にとって、毎月の月経は楽しみにしているものではありません。この期間は、私たちの体にホルモン的精神的、そして肉体的変化を引き起こします。そして、 一部の女性にとって、それらは苦痛を伴う痛みを引き起こす可能性があります。  そういう月経痛に効果的な一般的な医薬品は、痛みを和らげるためにイブプロフェンパラセタモールのような物質をカットしません。それでも痛みが治まらない女性はより大きい効果や鎮痛作用を追求するためにホルモンの避妊またはオピオイドベースの薬を利用します。しかし、これらの薬は、不愉快な副作用を伴うことがあります。
そこで最近になって注目されてきたCBDを使ったタンポンがあります。

CBDタンポンとはなんですか?

CBDタンポンとはなんですか?
技術的には、CBDのタンポン自体は「タンポン」ではありません。CBDタンポンは通常の生理製品のようにあなたの月経血を吸収しません。 CBDタンポンは膣を介してCBDを体内に届けてくれる坐剤です。 私たちの熱で溶けてくれるので、より直接的にCBDを取り入れることができるとされています。

CBDは月経痛を和らげることができますか?

現時点では定期的な月経痛のためにCBD座薬を使用することはまだまだ逸話的です。今尚研究途中なので、今後もっと臨床実験や治験などを経てより進歩した状態で一般化するかもしれません。
現在、月経痛と不快感に対するCBD座薬の影響を研究がされています。この研究は「月経痛に対するカンナビノイドベースの治療法の使用とこの状態の治療における革新の可能性についての意識を高めることを目的としています。
 

まとめ「生理痛とCBDの関係性」

最終的な考え方
今研究が繰り返され、その上で出た事例証拠は、月経痛の治療としてのCBDと大麻に重点を置いています。そしてすぐに進行中の研究のおかげで、CBDの月経における効果効能を裏付ける科学的証拠もでてくるでしょう。
 CBDには抗炎症効果があり、痛みを軽減するといった性質のおかげで、月経痛の有望な治療法になる かもしれません。しかし、今のところまだ十分なエビデンスがでていないのも事実です。毎月の辛い月経痛の軽減方法にCBDを利用するかはあなた次第です。

LINEお友達追加はこちら

この記事を書いた人

CBD大使
3年前(2017年)からCBDにハマり、人生が好転した経験を持つ。 某ブラック企業で働き詰めの生活を送り、鬱なのかどうかわからない状態に陥り、とにかく毎日眠れない日々が続いていた時に、CBDと出会う。睡眠改善だけでなく、CBDのリラックス効果のおかげで、仕事でも成果がでるようになり、すっかりCBD信者へ転身。 「ヒトは、まず健康である事が大切だ」という考えがあり、その想いを伝えるためにも、現在ではCBD/カンナビジオールの存在を世に広めたいという信念を持つ。